メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
BEST-JAPAN会報原稿募集 : BEST-JAPAN研究会では、今年の会報を10月頃発行予定です。つきましては広く皆様からの情報提供をお願い致します。
投稿者: bj-admin 投稿日時: 2019-6-17 23:22:06 (45 ヒット)

当研究会 会報へのご投稿について(依頼)

 当研究会では今年もバリ取り、エッジ仕上げ、エッジ品質、精密表面仕上げの分野で高度な情報をまとめて発行し、会員へ情報発信する企画をしています。

 上記の趣旨をご理解頂き、下記要領にてご投稿賜りたくお願い致します。非会員の方もご投稿を歓迎します。
 なお、会報の発行予定は10月頃を計画しています。
                            敬具


                記

1. 題名:自由に設定ください。
   内容:1)新技術・新製品の紹介
          (加工法、装置、改善などバリ取り以外の分野でも
           構いません。宣伝のための文、図、写真も差支え
           ありません。)
      2)論文(他誌の複写とならなければ、すでに投稿した内容
           でも構いません。)
      3)解説、論説
      4)ページ数は6ページ以内でお願いします。

2.締切日 2019年7月31日(水)
                   
3.提出形態:ワードまたはエクセルで作製して、メールか電子メディア
       (CD、USB、あるいは宅配ファイル便など)で送付くだ
        さい。電子メディアは書式が変わる場合があります。PDF
        または原稿コピーを送付下さい。

5.原稿作成要領:会報巻末記載の「原稿作成要領書」に準じます。
         または事務局へ問い合わせください。

6.謝礼:薄謝ですが、下記を選択ください。特にご要望がなければ1)
     とします。
 1)一頁1000円です。6000円が最高限度です。
   商品券をご希望の方は申し出ください。
 2)2ページ分で、次の書籍一冊です。6ページで3冊になります。
   (1)バリテクノロジー入門、(2)バリテクノロジー実務編
   (3)バリ取り・エッジ仕上げ・表面仕上げ・エッジ品質用語事典
   (4)絵ときバリ取り・エッジ仕上げ基礎のきそ
 3)上記1)と2)の混合です。

7.申込:下記内容を記入し、会報担当まで申込み下さい。
   ・会社名と所属
   ・住所 〒
   ・申込者
   ・電話
   ・メール
   ・6項目の謝礼(選択下さい) 
     1)または 2)、あるいは  3)

8.申込み
  ホームページの問い合わせより事務局宛ご申込下さい。
                            以上      

印刷用ページ このニュースを友達に送る
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
QRコード

http://www.best-japan.org/

会員へのリンク
どんなものどんな製品でも磨きます。バリ取りから鏡面研磨まで
バリ取り・洗浄・研磨を超音波で自動化!超音波キャビテーション応用技術
キズ、打痕、バリの良否判断:人の目に、より近ずいた画像認識検査装置
円筒内の加工を得意としています。交差穴のバリ取り、研削、ホーニング、仕上げなど
精密部品用、複雑形状部品用各種研磨材、研磨布紙のことならお問い合わせください。
金属部品の疲労強度向上、摺動性向上などの表面改質用ツールを提案しています。
多様な分野の技術者、研究者が、科学技術を通して社会に貢献する団体です。
磨き抜かれたブラシ技術を提供します