メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
サンデン(株)の工場見学を行います : BEST−JAPAN研究会の29年研究例会・総会を群馬県にあるサンデンホールディングス(株)で機械加工・板金加工・組立て工程を見学します。ぜひご参加ください。
投稿者: bj-admin 投稿日時: 2017-1-28 22:00:07 (120 ヒット)

〜BEST−JAPAN研究会 2017年総会・研究例会開催(ご案内)〜

主催 BEST−JAPAN研究会
会長 北嶋 弘一
協賛 砥粒加工学会 バリ取り加工・研磨布紙加工技術専門委員会   
   ショットピーニング技術協会
   八尾バリテク研究会

 製品の高機能化、小形化に対応して部品構造は小形で複雑形状になってきています。

 今度の研究例会は、このような製品・部品の流れに対応して、「冷やす、暖める」をキーテクノロジーとしてコンプレッサーとその応用機器であるカーエアコン、自動販売機、ショーケースなどを製造販売されておられるサンデンホールディングス(株)様を訪問します。

 進化のシンボル「サンデンロード」に沿って、機械加工と板金加工により製品を製造されておられる二つの工場をたっぷり見学します。万障お繰り合わせの上ご出席ください。
                    
                記
1.日時 平成29年3月9日(木)10:20〜17:00

2.場所 サンデンホールディングス株式会社 
     赤城事業所、八斗島事業所
     赤城事業所:〒371-0201
           群馬県前橋市粕川町中之沢7
           TEL(027)280-9800
     八斗島事業所:〒372-8558
           群馬県伊勢崎市八斗島町350
           TEL(0270)32-1321

3.サンデンホールディングス株式会社の紹介
 サンデンの発展は自動車のコンプレッサーを独自に開発するところから始まりました。
 現在では、この技術を自動車だけではなく、カーエアコン、自動販売機、エコキュート、ショーケースなどのさまざまな分野に応用し、グローバルな展開をみせています 

4.プログラム
10:20        集合 高崎線 本庄駅 北口 左階段 下側
               (例:東京8:39発、横浜8:06発)
10:30〜12:00 移動
            赤城事業所へ(チャーターバスで移動します。)  
            ※自家用車の方は直接
             赤城事業所 104・105会議室へ
12:00〜12:25 昼食(本庄駅近くの弁当屋で購入します)、総会
12:25〜12:55 サンデン様紹介ビデオ視聴
13:00〜14:30 赤城事業所見学
            1) BEST-JAPAN研究会会長挨拶
            2) サンデン(株)様ご挨拶と会社概要説明 3) 赤城事業所見学
14:30〜15:30 移動(チャーターバスで移動します。) 
15:30〜17:00 八斗島事業所見学
17:00       閉会       
17:30頃      本庄駅(高崎線 17:32、51,55特)
17:45頃      本庄早稲田駅(新幹線 17:51,57)

5.定員 20名(先着順)
6.同業者の方はお断りさせていただきますのでご了承ください。
7.見学上の注意事項
  工場見学は、安全のために、踵の低い靴でご参加下さい。
8.申込み
  下記の(1)〜(10)を記入してメール
  またはFAXでお申込みください。
  (申込締め切り 2月24日(金))

申込み先・問合わせ  
  BEST−JAPAN研究会 事務局
  TEL/FAX:045−473−0742
  http://www.best-japan.org/

 1)参加者氏名
 2)勤務先名
 3)住所
 4)所属と役職
 5)メール
 6)TEL
 7)FAX
 8)工場までの交通 (〇印下さい)
  (1)電車  (2)車(直接に赤城事業所へ向かう)  
 9)連絡バス(貸し切り (〇印下さい)
  (1)乗る  (2)乗らない
10)弁当の予約 (〇印下さい)
  (1)する  (2)しない 

9.参加費(1名分、〇印下さい。)
 1)会員、協賛会員 6,000円
 2)2口会員    4,000円
 3)非会員    12,000円 
 4)学生      1,000円 

参加費には.バス代と 昼食弁当代を含みます。

*参加費は当日に受付でお支払いください。
                            以上

印刷用ページ このニュースを友達に送る
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
QRコード

http://www.best-japan.org/

会員へのリンク
どんなものどんな製品でも磨きます。バリ取りから鏡面研磨まで
粉塵環境改善設備と独自の気流制御技術による、ゴミ・ブツのない高品質な塗装環境を提案します。
キズ、打痕、バリの良否判断:人の目に、より近ずいた画像認識検査装置
円筒内の加工を得意としています。交差穴のバリ取り、研削、ホーニング、仕上げなど
精密部品用、複雑形状部品用各種研磨材、研磨布紙のことならお問い合わせください。
金属部品の疲労強度向上、摺動性向上などの表面改質用ツールを提案しています。
多様な分野の技術者、研究者が、科学技術を通して社会に貢献する団体です。
バリのコンサルタント