メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
ショットピーニングのワークショップ開催 : ショットピーニングの基礎から最新技術のフラッパーピーニングまで習得できますので、ぜひご参加ください。
投稿者: bj-admin 投稿日時: 2017-1-11 20:01:20 (192 ヒット)

B.「第11回 Shot Peening Workshop in Japan」開催のご案内

 主に現場スタッフを対象とした第11回Workshopを、下記スケジュールでピーニング技術協会共催として行うことになりましたのでご案内申し上げます。参加頂いた方全員に参加証明書を、また試験も合わせて行い合格者には合格証明書を発行いたします。

 今回は、本年Level 1 を合格された方対象にLevel 2 の試験も実施させていただきます。また第9回に初めて実施しました研磨後の局所にピーニングを施すFlapper Peening(フラッパーピーニング)のクラスも継続して開催することにいたしました。ここではフラッパーピーニングの実演と認定試験を行います。ショットピーニングの基礎から最新技術のフラッパーピーニングまで習得できますので、ぜひご参加ください。詳細はホームページをご覧ください。


日時:2017年2月21日(火)午前8時55分より午後6時
会場:明治大学 駿河台キャンパス 紫紺館3階 S2,S3室
主催:ショットピーニング技術協会 http/www.shotpeening.gr.jp
協賛:日本ばね学会、(公社)自動車技術会、BEST-JAPAN研究会
参加費:下記のホームページをご覧ください。
http://shotpeening.gr.jp/newscontents/20161026.html
                              以上

印刷用ページ このニュースを友達に送る
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
QRコード

http://www.best-japan.org/

会員へのリンク
どんなものどんな製品でも磨きます。バリ取りから鏡面研磨まで
粉塵環境改善設備と独自の気流制御技術による、ゴミ・ブツのない高品質な塗装環境を提案します。
キズ、打痕、バリの良否判断:人の目に、より近ずいた画像認識検査装置
円筒内の加工を得意としています。交差穴のバリ取り、研削、ホーニング、仕上げなど
精密部品用、複雑形状部品用各種研磨材、研磨布紙のことならお問い合わせください。
金属部品の疲労強度向上、摺動性向上などの表面改質用ツールを提案しています。
多様な分野の技術者、研究者が、科学技術を通して社会に貢献する団体です。
バリのコンサルタント