メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
投稿者: bj-admin 投稿日時: 2018-1-12 21:44:38 (178 ヒット)

―BEST-JAPAN研究会 2018年総会・研究例会開催(ご案内)―

主催 BEST−JAPAN研究会
会長 北嶋 弘一
協賛 砥粒加工学会 バリ取り加工・研磨布紙加工技術専門委員会   
   ショットピーニング技術協会(予定)
   八尾バリテク研究会

 今度の研究例会は、このような製品・部品の流れに対応して、大型工作機械の製造販売に取り組んでおられる東芝機械?御殿場工場を訪問して研究例会・総会を開催いたします。

 船舶や発電所の機械部品を加工する大型工作機械の製造です。どのように大型機械が組立て調整されていくのか見学できます。めったに見られない機工作機械です。
 万障お繰り合わせの上ご出席ください。

                記
1.日時 平成30年2月8日(木)13:00〜17:00
2.場所 東芝機械(株) 御殿場工場
     〒412-0038 静岡県御殿場市駒門1-120
     電話 0550−87−4020

集合場所 三島駅新幹線北口改札 12:00
     タクシーに分乗して向かいます。(約50分)


東芝機械(株)の紹介
 昭和24年の創業以来、その時代の工業の基幹となる生産機械を製造してきました。現在はプラスティックや金属の成形を行う機械を主製品とし、それらの金型を加工する超精密加工機や工作機械と合わせ、ロボットや制御装置などを製造しています。御殿場工場では大型工作機械の組み立てを行っています。


3.プログラム
1)13:00〜   開会
 (1)BEST-JAPAN研究会会長挨拶
 (2)東芝機械(株)様ご挨拶
 (3)講演1.
    「超大型工作機械の課題と取組」東芝機械(株) 相良 誠 氏

 超大形工作機械には一般のマシニングセンタなどと異なる特有の技術課題がある。それらの課題を5つのキーワードにまとめました。これらの課題の寄ってくる理由を示し、課題に対する今までの取組み状況を整理し、将来へ向けた新しい技術開発の状況についても紹介します。(60分+Q&A10分を想定)

 
 (4)14:20〜 工場見学

 御殿場工場は工作機械組立専用工場です。テーブル形横中繰り盤、立旋盤、門形マシニングセンタなどを製造しています。当日は講演でご紹介した超大型工作機械が出荷前調整中なので、講演を振り返りながら超大型機の技術内容を確認していただきます。(60分を想定)

   15:20〜休憩


 (5)15:30〜
    講演2.「高圧クーラントを用いた高速切削加工」
         (株)トクピ製作所 森合 主税 氏
  
 航空機や人工衛星、人工関節などチタン合金を切削する際、熱が滞留し切削速度を上げにくく、工具寿命が短くなりやすい。そこで、高圧クーラントを用いて、切削点近傍の効果的な潤滑を行い、切りくずの処理性向上や切削抵抗の低減について検証した結果を説明します。(50分+Q&A10分を想定)


 (6)16:30〜17:00
     報告会・総会(BEST−JAPANが担当)
 (7)17:00  閉会
                             

4.PRコーナー
法人会員が自社の製品・新技術等を公開できる場です。
資料部数は20部ほどご用意ください。費用は無料です。


5.定員 20名(先着順) 同業者もご参加下さい。


6.参加費(1名分、会員資格に○印下さい。)当日受付でお支払いください。
  振り込みをご希望の方はご連絡ください。
  会員、協賛会員5,000円
     2口会員3,000円
     非会員10,000円
     学生 無料


7.申し込み・問合わせ先  
  BEST−JAPAN研究会 事務局 宮谷 
  TEL/FAX:045−473−0742
  メール:miyatanieng@aol.jp
  または、http://www.best-japan.org/
      (3,4日の余裕必要です)


8.申し込み  締め切り 1月31日(水)、
  下記の(1)〜(9)を記入してFAXまたはメールで
  申し込みください。

             
             申込書

「2月8日研究例会申し込み」と題名を明記ください。
(1)参加者氏名
(2)勤務先名
(3)住所 
(4)所属と役職
(5)メール
(6)TEL
(7)FAX
(8)工場までの交通 (○印下さい。)
   1.電車(三島)、2.車、3.電車(   )、4.その他
(9)東芝機械様の食堂(12:00〜12:30頃までに)を
   利用したい方(○印下さい。) 利用する


                            以上


投稿者: bj-admin 投稿日時: 2017-11-30 22:26:35 (143 ヒット)

バリ取り・エッジ仕上げ・表面仕上げ・エッジ品質用語事典(日・英・中)発売について

◆図解 バリ取り・エッジ仕上げ・表面仕上げ・エッジ品質用語事典◆
DEBURRING・EDGE FINISHING・SURFACE CONDITIONING
EDGE QUALITY TERM DICTIONARY
去毛刺、棱边光整加工、表面修整、棱边质量 术语词典

監編集 BEST-JAPAN研究会
監編集者 北嶋 弘一、宮谷 孝、奥田 孝一、鄒 艶華
サイズ A5判
ページ数 70頁
発行月 2017年9月
定価 本体1000円+税

 バリ取り・エッジ仕上げに関係する方々の意思疎通のツールが必要との声を受けて、当研究会が監修・編集しましたバリ取り・エッジ仕上げ・表面仕上げ・エッジ品質用語事典が2017年9月に完成いたしました。

 ISOやJISのバリ、エッジに関する規格に使われている用語の用い方、解釈の仕方が違うと品質・コスト・納期に影響します。この分野の業務に携わる方々の意思疎通のツールとして、各担当、各部門の方々が個々に、この事典をお持ち頂き、ご活用頂くことをお勧めします。

本事典の特色は次のとおりです。

1. 用語は、日本語、英語、中国語の3か国語の説明です。国際的に通用
   する事典です。
   中国企業とかかわりのある製造には欠かせない事典です。

2. バリ取り・エッジ仕上げ・表面仕上げに関する用語に加えて、エッジ
   品質についての用語も取り入れています。

3. ISOやJISのバリ、エッジに関する規格の用語を詳しく説明して
   います。設計、製造、購買、営業に必携です。

目次
第1章 エッジの形態 Chapter 1 Features of edge 第一章 棱边的特点

第2章 バリの形態 Chapter 2 Features of burr 第二章 毛刺的特点

第3章 バリの生成 Chapter 3 Formation of burr 第三章 毛刺的形成

第4章 エッジのバリ計測
Chapter 4 Measurement or inspection of burr on the edge
第四章 棱边毛刺的测量

第5章 バリ取り仕上げ工程 Chapter 5 Deburring process
第五章 去毛刺过程

第6章 表面性状 Chapter 6 Surface characteristics
第六章 表面组织

第7章 表面層の性状 Chapter 7 Surface integrity
第七章 表面完整性

第8章 エッジ品質 Chapter 8 Edge quality 第八章 棱边质量


購入ご希望の方は、下記事務局までお申し込みください。

BEST−JAPAN研究会事務局。
TEL/FAX:045−473−0742 またはホームページ http://www.best-japan.org
                           以上


投稿者: bj-admin 投稿日時: 2017-10-17 0:51:01 (137 ヒット)

―BEST−JAPAN研究会 2017年総会・研究例会開催(ご案内)―

主催 BEST−JAPAN研究会
会長 北嶋 弘一
協賛 砥粒加工学会 バリ取り加工・研磨布紙加工技術専門委員会   
   ショットピーニング技術協会
   八尾バリテク研究会
                          
 製品の高機能化、小形化に対応して部品構造は小形で複雑形状になってきています。
そこで、今度の研究例会は、「マキノが誇る高精度の加工技術」をテーマにマシニングセンター、放電加工機を製造されている?牧野フライス製作所を訪問します。万障お繰り合わせの上ご出席ください。

1.日時 平成29年11月15日(水)13:10〜15:50
2.場所 (株)牧野フライス製作所 富士勝山事業所
     〒401-0310 山梨県南都留郡富士河口湖町勝山3560-1
      TEL:0555-83-2171 FAX:0555-83-2660

3.集合場所 富士急富士急行線または高速バス
       河口湖駅 12:40分
       寒い時期ですので 鉄道駅舎内とします。
       タクシーに分乗して会場に向かいます。
 
4.(株)牧野フライス製作所の紹介
   ホームページをご覧ください。

5.プログラム
13:10  開会
       BEST-JAPAN研究会会長挨拶
13:15〜 (株)牧野フライス製作所 ご挨拶
       *会社説明 (約20分)
13:40〜 *製造工場場見学(1時間15分)
14:55〜  休憩
15:10〜 *質疑応答
       *研究会連絡事項(20分程度)
15:50  閉会 
          
6.会員のPRコーナ
 法人会員が自社の製品・新技術等を説明できる場です。
資料部数は20部ほどご用意ください。説明は研究会連絡事項の時間に行ないます。費用は無料です。
                                  
7.定員 20名(先着順)
  同業者の方はお断りさせていただきますのでご了承ください。

8.参加費(1名分)当日受付でお支払いください。
  振り込みの方は申し込み時にご連絡ください。
   1)会員、協賛会員5,000円
   2)2口会員、3,000円
   3)非会員10,000円
   4)学生、無料

9.申込 下記(1)〜(8)を記入してFAX、メールまたはホーム
  ページで申し込みください。
  申込み先・問合わせ 申込締め切り11月8日(水) 
  BEST−JAPAN研究会 事務局
  http://www.best-japan.org/から申し込み下さい。
  (1)参加者氏名、(2)勤務先名、(3)住所
  (4)所属と役職、(5)メール、(6)TEL、(7)FAX
  (8)会場までの交通 (選択下さい。)
    1)電車  2)バス  3)車 その他(       )
                             以上


投稿者: bj-admin 投稿日時: 2017-9-10 21:37:12 (207 ヒット)

 来る10月4日(水)から6日(金)までインテックス大阪で開催される第20回関西機械要素技術展で、BEST JAPAN研究会ブース(小間10−13)ではバリ取り・エッジ品質・エッジ仕上げ・表面仕上げに関して、経験豊富な研究会会員による技術相談を行います。会員・非会員を問わず技術相談に応じますのでお立ち寄り下さい。

 現物、図面などをお持ち頂くと、より的確にご回答できて、問題解決の満足度を高めるのに役立ちます。

 また、「バリなきこと」を図面指示するためのJIS規格、冊子「バリテクノロジー入門編、実務編」、9月に発売した新刊「バリ取り・エッジ仕上げ・エッジ品質の用語事典」を販売しています。さらに、会員の技術カタログも展示しています。バリ処理、エッジ品質、精密表面仕上げに関する情報がたくさんありますので、ぜひお立ち寄りください。


投稿者: bj-admin 投稿日時: 2017-5-31 23:48:00 (256 ヒット)

 来る6月21日(水)から6月23日(金)まで東京ビッグサイトで開催される第21回機械要素技術展で、BEST―JAPAN研究会ブース(東8ホール、4−21)ではバリ取り・エッジ品質・エッジ仕上げ・表面仕上げに関して、経験豊富な研究会会員による技術相談を行います。会員・非会員を問わず技術相談に応じますのでお立ち寄り下さい。

 現物、図面などをお持ち頂くと、より的確にご回答できて、問題解決の満足度を高めるのに役立ちます。

 また、「バリなきこと」やバリ取り・エッジ品質・エッジ仕上げ・表面仕上げに関する規格、書籍を紹介・販売しています。さらに、会員のカタログも展示しています。バリ処理、エッジ品質、精密表面仕上げに関する情報もたくさんありますので、ぜひお立ち寄りください。


(1) 2 3 4 ... 25 »
QRコード

http://www.best-japan.org/

会員へのリンク
どんなものどんな製品でも磨きます。バリ取りから鏡面研磨まで
粉塵環境改善設備と独自の気流制御技術による、ゴミ・ブツのない高品質な塗装環境を提案します。
キズ、打痕、バリの良否判断:人の目に、より近ずいた画像認識検査装置
円筒内の加工を得意としています。交差穴のバリ取り、研削、ホーニング、仕上げなど
精密部品用、複雑形状部品用各種研磨材、研磨布紙のことならお問い合わせください。
金属部品の疲労強度向上、摺動性向上などの表面改質用ツールを提案しています。
多様な分野の技術者、研究者が、科学技術を通して社会に貢献する団体です。
バリのコンサルタント